人生のスパイスとしての多様性

Diversity as the Spice of Life

Stacks Image 2580
BRIAN COVERT
Kawanishi, Japan
2022年9月23日  秋分

多様性の尊重が世界中で叫ばれてはいるが、まだ十分に実行には至っていない。

文化的多様性の美しさや強さが、その存在が一目瞭然であるにもかかわらず、社会によっては(日本のように)無視されている。また別の社会では(米国のように)多様性が存在すべきかどうかをめぐって、国内で文化的紛争がおき、それが延々と続いている。

『ライフ・タイムズ』秋号では当然のことである多様性の力を証明したい。それが、芸術分野での多様性の役割を支持するノーベル賞受賞者あれ、自然を受け入れ大切にするインド人科学者であれ、性差別の山を動かした有名な日本の政治家であれ、かれらの様々な声を今回の
ARCHIVESページで賞賛する。

ESSAYS ページでは私が以前に行った、現代の戦争を起こすために報道機関を利用することについてのスピーチを取り上げる。というのも、戦争は本質的にどこかの多様性を潰すために行われるものだからである。

REVIEWSページでは(このウェブサイトは常に多様性が根本にある)、次のような数々の話を載せている。カメラで過去の戦争の亡霊と向き合う、新たな音楽の高みを目指す、ジャーナリズムの名作を祝う、といった内容である。

多様性は自然界全体に、そして広大な宇宙においても存在しているということを改めて認識させられる。たった「1種類」のものなど存在しないのだ。全てのものが並んで共存している。多様性は実にあらゆる点で生命のスパイスなのだ。多様性は文字通り世界を動かしている。

今日、窓の外を見たり、またはドアをあけて一歩外に踏み出してみたら、どんな多様性を見つけることができるだろうか。周りを見渡して、相違の多さに感動してほしい。

  • 文化的多様性の美しさや強さが、その存在が一目瞭然であるにもかかわらず、社会によっては(日本のように)無視されている。また別の社会では(米国のように)多様性が存在すべきかどうかをめぐって、国内で文化的紛争がおき、それが延々と続いている。
  • Some societies (like Japan) ignore the beauty and strength of cultural diversity that exist in plain sight, while other societies (like the USA) fight domestic culture wars over whether or not diversity should even exist. And on and on it goes.

For all the talk of celebrating our differences in the world, we don’t do it enough.

Some societies (like Japan) ignore the beauty and strength of cultural diversity that exist in plain sight, while other societies (like the USA) fight domestic culture wars over whether or not diversity should even exist. And on and on it goes.

This Autumn edition of
LifeTimes testifies to the power of diversity as the natural course of things. Whether it’s a Nobel Prize laureate espousing the role of diversity in the arts, a scientist from India embracing nature or a well-known politician in Japan who had moved the mountain of gender discrimination, those diverse voices are honored on the ARCHIVES page this time.

The
ESSAYS page features a speech I gave some years back on the using of news media to create modern-day wars, which are essentially waged to crush diversity in one place or another.

On the
REVIEWS page (always a home for diversity on this website), we feature an array of stories: confronting the past ghosts of war on camera, aspiring to new musical heights and celebrating a classic work of journalism.

It bears reminding once again that diversity exists throughout nature and indeed across the vast universe. There is no such thing as just “one kind” of something. All things co-exist side by side. Diverseness truly is the spice of life in every way; it is literally what makes our world go around.

When you look out your window or step outside your door today, what kind of diversity can you find? Look around and marvel at the differences.

WHAT’S NEW
Subtitle

Credits

 写真:ブライアン・コバート、コバート謙也
 翻訳:吉田由美子

 翻訳/編集:コバート和美
 コンテンツ/デザイン:
 ブライアン・コバート


 Photos: Brian Covert, Kenya Covert
 Translation: Yumiko Yoshida
 Editing: Kazumi Covert
 Website contents & design:
 Brian Covert

Any copyright for material presented in this website lies with the original creator. No copyright infringement is intended. All outside material in this website is used only for nonprofit educational and informational purposes, in accordance with the doctrines of Fair Use and Fair Dealing.
Stacks Image 2597