お休みなさい、母なる地球よ

Buenas Noches, Madre Tierra

Stacks Image 2580
BRIAN COVERT
Kawanishi, Japan
2019年9月23日  秋分

世界各地の先住民は、地球があらゆる生き物の母であり、人類は母なる地球に守られて生きる子どもたちなのだと、遠い昔から信じて暮らしてきました。南米では親しみを込めて「マドレ ティエラ」として知られる、この母なる地球が、人類が地球にしてきたむごい仕打ちに対し、今、明らかに最後の判断を下そうとしています。

最近の大きなニュースは、アマゾンの熱帯雨林が農民、企業、違法土地開拓業者によって、前例のないほどに焼失していることです。もちろん、この事態は最近の選挙でブラジルの極右大統領が誕生してから起こりました。彼は元軍人で、アマゾンの手つかずの土地を、利益のために開拓することを推奨しました。

その一方で、最近、大西洋のハリケーンによって、有名なバハマ諸島が地図から拭い去されるほどの被害を受けました。世界各地で同様の自然災害が日常的に発生しています。

『ライフ・タイムズ』の今月号の
REVIEWS ページでは、人為的気候崩壊を主題にした2本のレビューの中でこの問題について取り組みます。ぜひ読んでみてください。

過去に私が日本の政治家の土井たか子氏にインタビューした際、人権の重要性は経済を越えるという話がありました。今回の
ARCHIVESページではそのインタビューの日本語版をウェブ上で初めて特集しています。
また、今回の
ARCHIVESページでは、私はさながら安全帽を被った考古学者のように長い年月、埋もれていたニュース記事を掘り起こして載せています。それは私が1980年代から1990年代に日本でUPI通信社に書いたものです。年月を越えて、再び、読者の皆さんに読んでいただけることをとてもうれしく思います。

ESSAYSページでは、南アフリカと米国の人種問題について、数十年前に書いた私の書評を取り上げています。現アメリカ大統領が右派であるため、今も尚、このテーマはタイムリーです。

2000年代の初めに、私が米国で制作したラジオの生番組を、ウェブ初となる今回の
STUDIOページで取り上げています。特別出演は社会評論家のノーム・チョムスキー氏です。チョムスキー氏の人の心を動かす言葉は今日の私たちにも生き生きと伝わってきます。ぜひ聞いてみて下さい。

この時代、特にアマゾンの熱帯雨林など、世界でも生態学的に重要な地域の数々の悲惨な状況は、絶望に価するほどです。今夜眠りに就いたら、私たちの知っている世界は明日もまたやってくるのでしょうか。それはすべて私たち全員にかかっています。

ブエナス ノーチェス、マドレ ティエラ。お休みなさい、母なる地球よ。

  • この時代、特にアマゾンの熱帯雨林など、世界でも生物学的に重要な地域の数々の悲惨な状況は、絶望に価するほどです。
  • There is much reason for despair in these times, especially when looking at the situation in many ecologically important areas of the world like the Amazon rainforests.

Indigenous nations everywhere in the world have always lived under the traditional belief that the Earth is the mother to all living things, and that members of the human race are basically children who live under her care. But now, we see clear signs of how Mother Earth — affectionately known as Madre Tierra in South America — is having the last word on all the abuse that the human species has long been heaping upon her.

The big news as of late is how the Amazon rainforests have been burning down at an unprecedented rate, thanks to farmers, corporations and illegal land developers. This, of course, came about after the recent election in Brazil of an ultra-right-wing president, a former military official who vowed to open the Amazon pristine wilderness to anyone wanting to make some money by exploiting the land.

Meanwhile, a hurricane in the Atlantic Ocean nearly wiped the famous Bahama islands off of the map recently. Many other regions of the world are seeing similar disasters almost on a daily basis.

The
REVIEWS page in this edition of LifeTimes tackles this issue in two reviews on the subject of human-caused climate breakdown. I encourage you to take the time to read them.

The importance of human rights over economics comes up in an interview I did some years ago with politician Takako Doi of Japan. The
ARCHIVES page this time features a Japanese version of that interview — the first time ever to appear on the Web.

Also on the
ARCHIVES page in this edition: I put on my archaeologist’s hardhat and dig up a couple of old, long-buried news stories I wrote for the UPI wire service here in Japan back in the 1980s and 1990s. I am especially glad to share them with readers again after all these years.

And on the
ESSAYS page, we feature a book review I wrote decades ago concerning race relations in both South Africa and the United States, a topic that is still as timely as ever under the current right-wing American president.

An episode of a live radio program that I produced back in the early 2000s in the U.S. makes its Web debut on the
STUDIO page this time, featuring a guest appearance by the prominent U.S. social critic Noam Chomsky, whose wise words still resonate freshly to us today. Have a listen.

There is much reason for despair in these times, especially when looking at the situation in many ecologically important areas of the world like the Amazon rainforests. When we go to sleep tonight, will the world as we know it still be here tomorrow? That is entirely up to all of us.

Buenas noches, Madre Tierra. Good night, Mother Earth.

Credits

 写真:ブライアン・コバート、コバート謙也
 翻訳:吉田由美子

 翻訳/編集:コバート和美
 コンテンツ/デザイン:
 ブライアン・コバート


 Photos: Brian Covert, Kenya Covert
 Translation: Yumiko Yoshida
 Editing: Kazumi Covert
 Website contents & design:
 Brian Covert

Any copyright to be claimed for material presented in this website lies with the original creator. All outside material in this website is used only for nonprofit educational and informational purposes, in accordance with the doctrines of Fair Use and Fair Dealing.
Stacks Image 2597