愛と運命を共にする

Throwing Our Lot in with Love

Stacks Image 2580
BRIAN COVERT
Kawanishi, Japan
2024年6月21日 夏至
読者の皆さん、夏至の日、そして『ライフ・タイムズ』の最新号にようこそ。

今シーズンのウェブサイトの全体的なテーマは、「愛」による団結力と、その団結力によって何が起こるかである。

時代を超えて、哲学者、詩人、その他あらゆる分野の道徳的指導者たちは、長い間、世界中の文化を統合する力として「愛」の精神を尊重してきた。彼らは、友情、尊敬、兄弟愛、姉妹愛という崇高な精神に従い、我々が末永く共存していくために、互いに手を差し伸べあっていくことが必要だと説いてきた。

しかし「愛」の精神を尊重していくという呼びかけは、これまでの歴史で聞き入れられてきたのだろうか。どうやらそうではないようだ。私たちは、憎しみの波が世界中で高まり、人生の岸辺で砕け散り、しばしば私たちの生活や共通の未来を脅かしているのを目の当たりにしている。私たちはどのようにこの状況に立ち向かえば良いのだろうか。

少なくとも、その答えのヒントは、このウェブサイトにあるかもしれない。今回の
REVIEWSページでは、本、音楽、映画など様々なコンテンツを通じて「愛と憎しみの精神」が何を成し遂げるのかを取り上げている。

ESSAYSページでは「愛」の精神と自分の住む社会への思いやりに根ざしたボランティア活動という特定の活動にスポットを当てている。

一方、
ARCHIVESページでは、何らかのポジティブな社会変革を扱った過去の様々なニュースを掲載している。どこであれ、社会変革が真に効果的であるためには、必然的にポジティブで、その根底に他者への「愛」がなければならない。

最近、私たちの周りは憎しみで溢れている。しかし、忘れてはならない人生における事実がある。歴史を振り返れば、短期的には憎しみが勝利することが多いが、長期的には、愛する人々、地域社会、文化、そして我々共通の母である地球への「愛」が勝利するのだ。それは、常に、例外なく。

では、今、私たちに出来ることは何だろう。「愛」とともに生きることは、自分自身の内面を見つめ直し、深い道徳的な心配りと思いやりの核を見いだすことから始まる。そうすれば、それらの心配りと思いやりは、水面の波のように広がり続ける輪となって、外へと発せられるのだ。

哲学者、詩人、その他の道徳的指導者たちは、時代を超えて、そのことを正確に理解している。私達を取り囲む憎しみに真に対処できる唯一のものは「愛」であり、それは受け身的なものではなく、自発的な力である。今こそ、私達は、争いのもととなる、暴力的な憎しみの力ではなく、皆を結びつける、非暴力の「愛」の力に従うべきなのだ。地球の運命は、文字通り、私たちひとりひとりの選択にかかっている。

私はどちらと運命を共にするか知っている。あなたはどうだろうか。

今シーズンの『ライフ・タイムズ』をお楽しみください。
  • 歴史を振り返れば、短期的には憎しみが勝利することが多いが、長期的には、愛する人々、地域社会、文化、そして我々共通の母である地球への「愛」が勝利するのだ。それは、常に、例外なく。
  • While hate throughout history often seems to win in the short term, it is Love — for one’s loved ones, community, culture and yes, even for the Earth as the common mother of us all — that stands taller in the long run. Always. Without exception.
Welcome, dear readers, to the summer solstice day and the latest edition of LifeTimes.

The overall theme of this season’s website edition is the unifying power of Love (with a capital L) and what can happen when we consciously choose to follow that path.

Throughout the ages, philosophers, poets and other moral leaders from all walks of life have long embraced the spirit of Love as a unifying force in cultures the world over. They have spoken and written of the need for people to extend their hands in a higher spirit of friendship, respect, and brotherhood and sisterhood so that we all might co-exist and survive long into the future.

But have those calls to embrace Love been heeded throughout history? Apparently not. We see waves of hate rising throughout the world and breaking open on the shores of life, often threatening our lives and our common future. How do we confront this?

At least some clues to answering that might be found in the pages of this website. On the
REVIEWS page this time, we feature reviews of print, audio and visual media from across diverse backgrounds that show what the spirit of both Love and hate can achieve.

The
ESSAYS page highlights a particular activity, volunteering, that is grounded in the spirit of Love and compassion for the society in which one lives.

Meanwhile, the
ARCHIVES page offers up a variety of past news articles over the years dealing with positive social change of one kind or another. Social change anywhere, by necessity, must be positive and based on Love for others at its root if it is to be truly effective.

We see hate rearing its ugly head almost everywhere we look these days. But we ought to remember one fact of life that is undeniable: While hate throughout history often wins in the short term, it is Love — for one’s loved ones, community, culture and yes, even for the Earth as the common mother of us all — that stands taller in the long run.
Always. Without exception.

So, what can we do now? Throwing our lot in with Love all starts with a reflective look inside our own selves to find that center of deep moral caring and concern, and then radiate that caring and concern outward in ever-growing circles like waves on water.

The philosophers, poets and other moral leaders throughout the ages got it exactly right: The only thing that can truly deal with the hate all around us is Love — Love as an active force, not a passive one. It is now time for us to follow Love as a unifying, non-violent power over the divisive, violent power of hate. The fate of the planet literally depends on each one of us making that personal choice.

I know which side I will be throwing my lot in with, from here on out. How about you?

Enjoy this season’s edition of
LifeTimes.
WHAT’S NEW
Subtitle

Credits

 写真:ブライアン・コバート、コバート謙也
 翻訳:吉田由美子

 翻訳/編集:コバート和美
 コンテンツ/デザイン:
 ブライアン・コバート


 Photos: Brian Covert, Kenya Covert
 Translation: Yumiko Yoshida
 Editing: Kazumi Covert
 Website contents & design:
 Brian Covert

Any copyright for material presented in this website lies with the original creator. No copyright infringement is intended. All outside material in this website is used only for nonprofit educational and informational purposes, in accordance with the doctrines of Fair Use and Fair Dealing.